ノルウェー王国功労勲章叙勲

女性政策研究家の三井マリ子氏にノルウェー王国功労勲章が授与されました。

三井マリ子氏は30年以上に亘りノルウェーの社会政治における男女平等の取組みを研究され、その成果を著作、講演はじめ多岐にわたる活動を通し日本に紹介されてきました。女性の権利促進の取り組みにおいて、ノルウェーの男女平等の理解と知識を普及された貢献を称え、ノルウェー王国功労勲章が授与されました。

8月6日東京のノルウェー大使公邸で授与式を開催し、訪日中のアビド・ラジャ文化・平等大臣からメダルと賞状が贈呈されました。

ノルウェー王国功労勲章(Tne Norwegian Order of Merit)は、1985年にオラフ5世前国王により創設されました。ノルウェーの利益のために目覚ましい貢献が認められる外国人または海外在住のノルウェー人に授与されます。