叫び来日 ムンク展開催 2018

ノルウェーの画家エドヴァルド・ムンク(Edvard Munch 1863-1944)の作品を紹介する回顧展が、今年10月27日から東京都美術館で開催されます。日本でもよく知られる「叫び」も来日します。

オスロのムンク美術館のコレクションを中心とする約100点で構成される大回顧展です。

ムンクは複数の「叫び」を描いており、このうちムンク美術館が所蔵するテンペラ・油彩画が今回待望の初来日を果たします。

【ムンク展―共鳴する魂の叫び】Munch: A Retrospective
会期
2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)

会場
東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36
www.tobikan.jp